登山を中心としたアウトドアからインドアまでのブログ

OUTDOOR TO INDOOR

全てのカテゴリー

コスパ最強テント スノーピーク エントリーパックTT

更新日:

最近になりキャンプをやる機会があり、また今度ニュージーランドに行くときにテント使うので思い切ってキャンプ用テント買いました。今回は買ったテントsnow peakのエントリーパックTTを紹介します。このテントを持って行ったBBQの様子はこちら

コスパ最強のテント&タープはsnow peakのエントリーパックTT

キャンプ用テントってある程度のメーカー品を購入しようと思うと6万円程度します。しかーし、このテントセットは49,800円(税別)税込でも53,500円くらい‼️しかもタープ付き‼️しかもメーカーはみんなの憧れのスノーピーク ‼️もうこれだけ言えばコスパ最強なのがわかりますよね。しかも私はヤフオクで新品購入しましたがその価格41,000円。ヤフオクやメルカリで新品出品されてるので見てみた方がいいです。この41,000円ってめっちゃ小さい僕が買った登山用テントより小さいからね!

気になる実用性は?(タープ編)

まずはタープの広さです。写真見て分かると思うけど家族で使用なら十分な大きさ!これはタープ用のポールを二本追加してます!ポール追加しなくてもかなりの広さです。ただ私のオススメはポール追加です!Amazonで3000円くらいで二本買えます。4人くらいなら買わなくてもいいかもしれないですがそれ以上になるとさすがに狭くなります。ですのでポールを購入して広く使えるようにしましょう。これに+2本でさらに広くしてもいいかもしれまs

気になる実用性は?(テント編)

室内高は150cmとかなり低めです。屈まないと頭が天井に着きます。それって不便じゃない?って思いますよね!実際キャンプしてるとそんなこと思いません。なぜかというとキャンプはテントの中でやりませんよね?外で行うものでテントは寝るだけです。寝るだけのテントにそんなに高さは必要ありません。登山用テント慣れしてる僕からしたら広すぎるくらいです笑

室内面積に関しては大人4人だと少し狭いかなと思うくらいかと思います。大人3人だとまだ余裕があるくらいです。図のように子供2人の家族なら問題ないかと思います!

実際にホームページに掲載されている写真でみてもかなり余裕があるように思えます。大人5人とかでも行けそうな気がします。機会があれば撮ってみますね。

設営は難しい?

購入して1番最初はロープの取付など戸惑うかもしれません。実際、僕も説明書とにらめっこしました。でもご安心を‼️2回目からはロープはテントに付いたままなので悩む事は無いのでそれほど設営に時間はかかりません!たぶん、、、つぎのキャンプ時に設営時間測ってみます。設営方法は下記のyoutube動画が凄く参考になると思います。

前編

後編

 

 

 

登山人気ランキング
↓ OUTDOOR TO INDOORブログにポチッと応援ヨロシコ!

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

-全てのカテゴリー

Copyright© OUTDOOR TO INDOOR , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.