登山を中心としたアウトドアからインドアまでのブログ

OUTDOOR TO INDOOR

キャンプ 全てのカテゴリー 料理

ダッヂオーブン料理の定番!簡単に作れる牛すじカレー

更新日:

   

キャンプ飯の定番といえばカレーですよね🍛

今回は、旦那さんと2人でキャンプをした時に作った牛すじカレーをご紹介したいと思います。

ダッヂオーブンを買ったので、まずは失敗の無さそうなカレーから挑戦!ルーを使ったカレーでも、牛すじを使うと特別感が出てとても大満足でした。

牛すじは前日に家で下処理をします。ダッヂオーブンを使用したので炒める時間も短時間で済みます。暑い中火の近くで炒めたり煮たりするのは大変ですが、ダッヂオーブンは火加減さえ気を付ければ放置できるので汗だくにならずに作ることができました🥘

   

     

⭐️調理工程

今回使用したのは2段熟カレー中辛1パック分

ルーはお好みで選んでください。よりコクをだすために蜂蜜をいれるので少し甘めに仕上がるため辛口でも少しマイルドになると思います。

【牛すじの下処理】

まずはキャンプの前日に圧力鍋で牛すじを下処理して冷凍保存します。

・牛すじ〔400g位〕

・長ネギ〔1本分の青い部分〕

・摺り下ろし生姜〔小さじ2〕

今回私が使用したのは、スーパーのビックで売っていた〝牛切り出し肉〟を使用しました。牛すじ250g前後で250円程度の値段なのでとってもお得です。

  

①圧力鍋に材料を全て投入し、牛すじが隠れるくらいに水を入れて火にかけます。

②沸騰してきたら、アクを取りながら2-3分煮込みます。

③灰色のアク出てこなくなったら、蓋を閉めて圧力をかけ始めます。圧力がかかったら弱火にして20分煮込みます。

④圧力が抜けたら荒熱をとってジップロックに移して冷凍庫へ

※牛すじを煮込んだあとのお汁を一緒に入れるとお肉の風味やコクが増しますよ♡たくさん入れると脂っこくなってしまうので、私はオタマ3杯程度一緒に入れて保存しました。

  

【キャンプ同日に準備するもの】

・カレールー1パック

・玉ねぎ(中) 2個

・にんじん 1本

・マッシュルーム 5〜6個

・オリーブオイル 適量

・はちみつ 大さじ1

・ローリエ 1枚

・料理酒 大さじ3

・トマトジュース 200ml

・水 700ml

※野菜・肉以外のものは先に混ぜておきます。

※カレーなので、お好みの野菜を入れて貰えばいいと思います。じゃがいもは火を入れ過ぎてしまうと煮崩れしやすいので今回は別に蒸して揚げ焼きにした物を付け合わせにしました。

  

⭐️調理工程

①材料を適当な大きさに切り分けてください。大きさはお好みで大丈夫だと思います。具ゴロゴロでもダッヂオーブンならしっかり熱が通るはず👍

②ダッヂオーブンを火にかけたらオリーブオイルを掛け回し、にんじん・玉ねぎを炒めます。2〜3分炒めたら牛すじとマッシュルームを投入します。

※牛すじがこの時点で凍ったままだったのが誤算でしたが、凍ったまま投入しても出来上がりは問題なしでした。

③水・トマトジュース・はちみつ・料理酒・ローリエ・カレールーを混ぜたものをダッヂオーブンへ投入し、軽く混ぜたら蓋をします。上からも熱が伝わるように蓋の上にも炭を乗せます。

※下火は強過ぎず弱過ぎず、、表現が難しいですが、ダッヂオーブンに火がギリギリ届かないくらいです。それでも出来上がった時には少しだけ焦げ付いてしまったのでご注意ください。直火の場合はかなり弱火で良いと思います。

④10分経過したら一度火から外してかき混ぜます。2度繰り返して計30分程煮込んだら完成です。

※煮込み時間は水分の量や野菜の柔らかさを確認しながら調節してください。

  

今回はメスティンを使ってご飯を炊きましたが、少し焦げてしまいました😂

付け合わせのポテトは、事前にダッヂオーブンでじゃがいもを蒸してからスキレットで揚げ焼きにしました。ホクホクにできるのでオススメです。

牛すじがホロホロで大満足の出来になりました♡

-キャンプ, 全てのカテゴリー, 料理

Copyright© OUTDOOR TO INDOOR , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.