登山を中心としたアウトドアからインドアまでのブログ

OUTDOOR TO INDOOR

DIY 全てのカテゴリー

賃貸でもディアウォールを使ってDIY

更新日:

今年の梅雨、長かったですよね☂️

アウトドア派な私達がインドアにならざる終えない時期😱

悔しいので達成感の得られそうなDIYを始めてみました🔨

ちょうど5月に引っ越したばかりで、お洒落に収納したいなと考えていたので

ナイスタイミング👌

 

今回の目標は

①夫婦の共通の趣味である山グッズをお洒落に収納する

❷料理がはかどるようなお洒落なキッチンにする

の二つの願望を旦那さんに実現してもらう!😂

 

賃貸で収納をDIYする方法

①山グッズの収納場所⛰

まず、私達の引っ越し先は賃貸なので壁は傷つけられません

ネットでいろいろ検索して壁掛けを参考にしましたが、ディアウォールまたはラブリコを使って床から天井に柱を立てるのがいいみたいですね

もともと旦那さんがディアウォール経験者だったこともあり、使用していないディアウォールが残っていたので活用しました

ディアウォールについてはこちらが参考になるかと思います

イメージはこんな感じ❤️

設置する場所はテレビ台とソファで死角となっている部分

広さはあまりないので上までびっちり有孔ボードを取り付けていきます

まずはホームセンターで材料探し!

・ツーバイフォー(2×4)材 

2.4mで約600円 今回は2本使用なので1200円(長さに合わせて切断してもらいました)

・有孔ボード(パンチングボード)

900mmx1800mmで約4000円(ネットで好きなサイズにカット送料込み)

・取り付け用のネジ&ナット

約500円

・スペーサー(カラー)(2x4材とボードの間を確保するため)

約300円

・棚取り付け金具

約700円×4個

→ドリルはホームセンターでレンタルしました

合計約8700円

 

棚柱の使用も検討しましたが、今回はコスト面と大きさの違う棚を自由に設置したかったという理由で、簡単に取り付けられる取り付け金具にしました🔨

設置

設置作業は特に説明いらないと思いますが一点注意を!!

単純に2x4材にボードを付けると2x4材とボードに隙間がなく柱部分にフックなど掛けられなくなります。

他にも下の方のようにディアウォールを隠したい場合などに曲げてボードを付けないといけないのでイマイチです

その対策として材料の中にあるスペーサー(カラー)を使用します。スペーサーを挟んでねじ止めすることによる隙間を開け、見た目も良く、実用的にもなります。今回うちではディアウォールを隠さないことにしたので短めのスペーサーを使用しました。スペーサーは挟むだけでなくスペーサーの中にネジを通して使用してください。

 

有孔ボード用専用のS字フックを購入しましたが、少しお高め🤭そこで通常のS字フックでもいけるんじゃね?と思い使ってみました!

いけた❤️

そのままじゃ穴にうまく入らないので、穴に入れる方を少し広げれば問題なく入りました

なので、広げやすいようになるべく細めの物を探しました

登山グッズをかければ、ちょっとはサマになってますかね?

ごちゃごちゃ感もわりと気に入ってます

下にはもともとカラフルなバケツを置きたかったので、足元は隠しちゃいます

初めてにしてはまぁまぁかなと大満足です😋

 

登山人気ランキング
↓ OUTDOOR TO INDOORブログにポチッと応援ヨロシコ!

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

-DIY, 全てのカテゴリー

Copyright© OUTDOOR TO INDOOR , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.