登山を中心としたアウトドアからインドアまでのブログ

OUTDOOR TO INDOOR

全てのカテゴリー 旅行

雨の日に行っても後悔しない 圧巻の景色が見れるミルフォードサウンド 遅くまで遊べちゃうニュージーランド縦断旅3日目🇳🇿

投稿日:

3日目の2月2日、ミルフォードサウンドは1日中雨予報☂️

テアナウ〜ミルフォードサウンド

地図はgoogle mapを事前にダウンロードして行きたい所に旗を立てて置いたものです🚩ミルフォードサウンドまでの道中にはハイキングスポットを示す緑の看板がいくつかあります。私達も〝ミラーレイク〟〝キャムズ〟をハイキングしようと思っていましたが雨のため断念しました。クイーンズタウンからバスで送迎してくれるツアーがあるので、ほとんどの方はツアーを利用するようです。クイーンズタウンから往復8時間近くかかってしまうのでm丸々1日かけたツアーになりますね。

ミルフォードサウンドに近づくにつれて山の上から流れる滝をが多くなってきました。この現象は山の上の氷河が溶けて流れ落ちているそうです。雨の日にはこの滝の量が倍にもなるようで、岩壁を沿って流れる水でできた白い線が凄く綺麗でした。

【ミルフォードサウンド クルーズ】

クルーズのチケットはネットで事前に予約しましたが、人気のため直ぐになくなってしまうので早めに予約することをお薦めします。時間は1日4回に分かれていて所要時間は1時間45分間⛴

駐車場に車を停めて(駐車料金は事前に支払い)案内所から出ているシャトルバスに乗って乗り場まで向かいます。船内にはコーヒーメーカーが用意されていますが50名程の乗客がいるので並ばないと飲めません。出来立てのコーヒーを飲めるのは嬉しいけど並んでいる間に景色を見逃してしまうかもしれません。この日は悪天候で寒かったので、私達もコーヒーを飲むために並びました😅軽食は船内でも購入できますが、割高なので私達は案内所でパンを購入して行きました。お弁当を受け取っている人もいたので、ランチ付きのチケットもあるのかも?

船内は広々していて窓も大きいので視界良好。高級感があるので座っているだけでも優雅な気分ですよ♡

船の外に出て間近で滝を見るのはやっぱり迫力満点。外に出て屋根のあるところで見ている人がたくさんいましたが、船長のいたずらで大きな滝にわざと近づいていくこともあるのでびしょ濡れにならないように注意してください。私達の船も滝に近づいてびしょびしょになった人が何人かいました。晴れてる日なら楽しそうかな🤤

ミルフォードサウンド〜クイーンズタウン

テアナウに戻ってきた頃には雨は止んでいました。やはりミルフォードサウンドは雨が多い所なんだなと、、正直ちょっとでも青空みたかった😭クイーンズタウンに着く頃には晴れ間が出てきて、半袖で過ごせるくらいの気温でした。予定よりも早く戻ってきたのでディナーでゆっくり♡

LONE STARというニュージーランド料理が食べられるお店に行きました。早速ラム肉を頂きました。右がラム・左がポークチョップ・置くのがトルティーヤ挟んだピザ風🍕 ラム肉は臭みが強いイメージでしたが、全く臭みがなくて柔らかいし食べやすかったです。

クイーンズタウンは比較的小さな街で日本の商店街みたいに食べ歩きしてる人も多かったです。湖畔に座ってゆっくり過ごしている人もいたり、、私達も湖畔でアイスを食べながらカモメにコーンをお裾分けしてあげました。

【日の入り時間が21時のニュージーランド】

夕飯食べた後もまだ明るいのでまだ外で遊んでいなきゃいけない感覚に陥りました。21時頃の日の入り直前の写真↓

21時でこの明るさ!遅くまで遊んでいられるから宿に戻るのももちろん遅くなり、ほとんど毎日日付が変わってからベッドに入っていました。日の出は日本と同じ6時頃なので活動開始時間は変わらずいけてしまうため、毎日ヘトヘトになっていました。いい意味で毎日疲れる!!笑 遊びすぎにはご注意ください♡

-全てのカテゴリー, 旅行

Copyright© OUTDOOR TO INDOOR , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.