登山を中心としたアウトドアからインドアまでのブログ

OUTDOOR TO INDOOR

未分類

みんなが知りたいdカードゴールド 家族カード

更新日:

dカードゴールドについて調べていてどのサイトもホームページに書いてあることをわかりやすくまとめていましたが今回はホームページや他サイトから読み取りにくかったことについて書いていきます。dカードゴールド作ったからこそ分かることわ紹介します。

dカードゴールドは携帯料金をdカード支払いにしなくても10%還元!!

dカードゴールドはご存じの通りドコモケータイ料金の10%がポイントバックですという大きなメリットがあります。このことに関して結構みんな誤解していることがあります。そしてその答えがほとんどのサイトで触れられていません。それは、、、、

『携帯料金の支払いdカードにしなくてもいいってこと。』

題名でいっているからバレていたよね。これなんのメリットがあるのかというと、ポイントバックはちゃんとちゃっかり頂いて、他に使いたいメインカードがあるならそれを使ってもいいってこと。dカードよりも利率がいいカードとか使用したり、家族毎に支払い方法変えても問題ないので口座管理が簡単になるよね。ここで疑問を持つ人がいると思います。
なぜそこまでしてdカードゴールドを作ったの?それはもちろん他にもメリットがあるからです。自分的にはこれが一番のメリット。

dカードゴールドは最高10万円までのケータイ補償 補償は新規購入から3年間

これが欲しくて自分はdカードゴールド作ったんだよね。なぜならほぼ0円でこの補償受けられるから!!

例えば自分の例でざっくり計算します。

年会費10800円=ポイントバック10800円((月々の携帯料金6000円+ドコモ光3000円)×10%×12か月)

ということで月々9000円ドコモで支払っていれば無料でこの特典を受けられるってこと。更に家族にドコモユーザーがいてその家族用に家族カードを年会費0円で作ればポイントバックもさらに貰えるし、補償も更に家族のケータイにもつきます。
ということでメリットしかないことがわかりますよね。

ケータイの補償はどこまで?

ここが注意点です。このカードの補償は故障には使用できません。

えっ?どういうこと?補償は10万円までって言ったじゃん!!!

ってなりますよね。ここが間違えやすいところですし、あまり他サイトでも強調されていません。あくまでこの補償は紛失または修理不能(全損、水濡れ等)の場合のみ使用できるってこと。要は全くケータイを使用できない状態に限って使用できる補償ということです。ここで、悪知恵働く人はこう考えます。『液晶壊れたら全損させればいいじゃん。まぁバレないような気がしますが。。。。バレた場合のリスクも考えておきましょう。

ここからはデメリットだけじゃなくメリットも紹介しておきますね。

補償はdカード作る前に購入した端末も補償される

これもほとんどのサイトで正確に書かれていません。ホームページの補償規約には補償受けるにはこう書かれています。

[4]会員が、自らドコモショップ等にて新端末を購入し、かつその購入代金を会員名義のdカードを利用して支払っていること。
※なお、事故にあった対象端末で事故当時にご利用されていた電話番号をご利用携帯電話番号としていた d カードで新端末の購入代金をお支払いただいた場合のみ、本特典による補償を受けることができます。

と書かれています。
?????。良くわかりません。ここで多くの人はdカードで「新端末」買ってなきゃダメだからdカード作る前に現金とかで買った機種は対象じゃないんじゃないの?と勘違いします。ここで重要な言葉はは「新端末」です。「新端末」とは壊れた機種の代替でこれから買う機種のことを指します。しっかりと補償規約にもこう載っています。

(2) 新端末
会員が、事故に遭い、継続して使用できなくなった対象端末の代替として、新たな対象端末として使用するために購入する携帯電話端末

ということでdカード作った時点で既に持っていた機種をdカードと紐づけてしまえば補償を受けることができます。このことはほとんどのサイトで触れられていないのですが間違いないです。

いかがでしたでしょうか?ポイント還元などに関しては他のいろいろなサイトに載っていますので今回は他サイトに載っていないことを中心に紹介しました。

 

-未分類

Copyright© OUTDOOR TO INDOOR , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.